Archive for the ‘未分類’ Category

スマートフォンの「Ascend HW-01E」

8月 31, 2019

“誰の手にもなじむニュートラルでナチュラルな質感のデザインを採用し、高速起動と高速シャッターに対応した高性能カメラや大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「Ascend HW-01E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約65ミリ、高さ約131ミリ、厚さ約9.9ミリ、重さ約135gといった薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMSM8960デュアルコアプロセッサでメモリはRAMは1GB、内蔵ストレージは8GBで最大32GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約4.7インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは1800mAh大容量バッテリーが搭載されています。
このようなスマートフォンには、高感度センサーや連写撮影モードがついた約1310万画素のメインカメラと約130万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」

8月 18, 2019

“繊細でスムーズな操作が可能な大型液晶ディスプレイや高性能CPUを搭載し、素早く綺麗な写真が撮れる高性能カメラや急速充電に対応した大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「AQUOS PHONE ZETA SH-02E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイト、ブルー、ピンクの3色が用意されており、ボディサイズは幅約68ミリ、高さ約135ミリ、厚さ約9.8ミリ、重さ約152gです。
ディスプレイは約4.9インチIGZO液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している2320mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはAPQ8064クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで最大64GBまで増やすことができます。
こうしたスマートフォンには約1630万画素のメインカメラと約120万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「ARROWS V F-04E」

8月 17, 2019

“コンパクトで握りやすいスタイリッシュなデザインを採用し、耐傷性に優れた特殊強化ガラスや皮脂が目立ちにくいサラサラコートディスプレイなども採用しているスマートフォンが「ARROWS V F-04E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイト、マゼンタ、ブラックの3色が用意されており、ボディサイズは幅約65ミリ、高さ約129ミリ、厚さ約10.8ミリ、重さ約152gです。
ディスプレイは約4.7インチフルHD液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2420mAh大容量バッテリーが搭載されています。
Tegra3クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは64GBで最大128GBまで増やすことができます。
このようなスマートフォンにはパノラマモードやインテリオートフォーカスがついた約1310万画素のメインカメラと約130万画素のインカメラが搭載されています。”

スマートフォンの「MEDIAS U N-02E」

8月 8, 2019

“指紋がつきにくいファブリック調の素材や安心の防水機能や耐衝撃性能を搭載し、屋外でも見やすい大型液晶ディスプレイや便利な急速充電に対応した大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「MEDIAS U N-02E」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約64ミリ、高さ約124ミリ、厚さ約11.9ミリ、重さ約147gです。
ディスプレイは約4インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは急速充電に対応している1720mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMSM8960デュアルコアプロセッサでメモリはRAMは1GB、内蔵ストレージは8GBで最大32GBまで増やすことができます。
このようなスマートフォンには顔検出オートフォーカスがついた約810万画素のメインカメラと約130万画素のインカメラが搭載されています。”詳しくはこちら

スマートフォンの「ARROWS Z FJL22」

8月 4, 2019

“重量感を感じさせないクリスタルデザインや質感にこだわったメタル素材を採用し、優れた耐傷性でディスプレイを守る強化ガラスや大容量バッテリーなども搭載しているスマートフォンが「ARROWS Z FJL22」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ホワイト、ピンクの3色が用意されており、ボディサイズは幅約71ミリ、高さ約140ミリ、厚さ約10.1ミリ、重さ約149gです。
CPUはMSM8974クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで64GBまで増やすことができます。
ディスプレイは約5インチTFT液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2600mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラは約1310万画素のメインカメラと約125万画素のインカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンには、省電力独自技術のヒューマンセントリックエンジンがついています。”

スマートフォンの「isai LGL22 」

7月 20, 2019

“片手操作も可能な狭額縁設計を採用し、鮮明でクリアな表現を実現させる大型液晶ディスプレイや様々な機能がついた高性能カメラなども搭載しているスマートフォンが「isai LGL22」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはブラック、ブルー、アクア、ホワイトの4色が用意されており、ボディサイズは幅約72ミリ、高さ約144ミリ、厚さ約9.1ミリ、重さ約152gです。
CPUはMSM8974クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが2GB、内蔵ストレージは32GBで64GBまで増やすことが可能です。
ディスプレイは約5.2インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2500mAh大容量バッテリーが搭載されています。
カメラはオートフォーカスや手ぶれ補正がついた約1320万画素のメインカメラと約240万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンには、安心のプライバシーキーパーや便利なアンサーミーなどがついています。”

スマートフォンの「BLADE Q+」

6月 30, 2019

“高速マルチネットワークに対応しているので幅広いエリアで高速通信を利用することができ、高度な処理能力の高性能CPUや手に馴染むラウンドシェイプを採用しているスマートフォンが「BLADE Q+」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色が用意されており、ボディサイズは幅約67ミリ、高さ約132ミリ、厚さ約10ミリ、重さ約139gという薄型軽量コンパクトサイズです。
ディスプレイは約4.5インチフルHD液晶ディスプレイを搭載し、バッテリーは2000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
CPUはMSM8916クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは8GBで32GBまで増やすことができます。
このようなスマートフォンには、オートフォーカスがついた約500万画素のメインカメラと約200万画素のインカメラが搭載されており、トリミングや傾き調整などが簡単にできる写真編集機能がついています。”

京セラの「かんたんスマホ705KC」とは?

5月 31, 2019

60歳以上の方ではじめてスマホを持つという方には、京セラの「かんたんスマホ705KC」がおすすめです。画面サイズは5.0インチ、バッテリー容量は2600mAh、android8.1を搭載、カメラ画素数も1300万画素あるので十分な機能が備わっています。また大きな文字とボタンで操作できるので、はじめてスマホを持つ方でも簡単に操作できます。アプリはよく分からないという方でも分かりやすいように、必要なものだけに厳選したシンプルなホーム画面も魅力です。家族などよく使う連絡先を4件まで登録できるので、一度登録してしまえば面倒な手間もかかりません。また「電話」や「メール」「ホーム」への切り替え操作が簡単にできるようにホーム画面下に三つ並んだボタンがあるので、それを押すだけ、ワンタッチで操作できます。不在着信や新着メールがあれば、ボタンが光るので見落としを防げるといった特徴があります。はじめてのスマホとして検討している方におすすめです。ドコモ スマホ

いまさら聞けないAndroid端末OS

5月 22, 2019

“Android端末には「Android OS」が導入されているため、パソコンのWindows OSのように動作します。
Android OSは、スマートフォンのみに導入されていると思ってしまうこともありますが、実際は、スマートフォン、タブレット端末の両方に導入されているのです。また、Android OSではなく、Android Thingsと呼ばれているものは、「IoT機器で利用することを前提としてAndroid OS機能を絞り込んだ」ものです。
つまり、Android OSのコンパクト版と思って問題ありません。そのため、Android OS、Android Thingsは、システムの基礎部分で共通しているところが多く見つかります。しかも、Android ThingsはAndroid OSで得た、開発フレームワークの多くを利用できるので、こちらのメリットを活かして、新しい開発を進めることが容易なのです。
しかしAndroid Thingsは、システム設定アプリが標準装備されないといった、特有のデメリットもあります。”

スマートフォンの「g06」

5月 15, 2019

“子供や女性でも操作しやすいコンパクトサイズで、充実したカメラ機能や便利なデザリング機能なども搭載しているスマートフォンが「g06」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはホワイト、ブラック、カーキ、ピンク、インディゴの5色が用意されており、ボディサイズは幅約63ミリ、高さ約126ミリ、厚さ約10ミリ、重さ約129gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはMT6737クアッドコアプロセッサでメモリはRAMが1GB、内蔵ストレージは8GBで、バッテリーは交換可能な1700mAh大容量バッテリーが搭載されています。
ディスプレイは約4インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、カメラはオートフォーカスがついた約500万画素のメインカメラと約200万画素のフロントカメラが搭載されています。
このようなスマートフォンはSIMの設定がワンタッチできるので簡単に何度でもやり直すことができます。”


Wordpress theme by NetVenture in association with Bayforall.com